Information & Diary

2020 / 11 / 13  13:51

パーソナルカラー診断にお越しくださいました

パーソナルカラー診断にお越しくださいました

先日、RYBパーソナルカラー診断&4シーズンパーソナリティ分析を受けに来てくださったYさん。

 

パーソナルカラーがわかり、パーソナリティまでがわかって、嬉しそうなYさん。

パーソナルカラー診断の面白さ、4シーズンパーソナリティ分析もそうですが、自分に似合う色やパーソナリティがわかると、みなさん、お顔がキラキラするんです。

 

これが、外面の色を扱う愉しさです。

 

Yさんは、私の娘とあまり歳が変わらないんだけれど、凄くしっかりした方なんですよ。

 

この日も、ランチをお友達と食べに行くので、そのあとカラーセラピーもさせてもらうと話してくれました。

 

資格を取った後も活かしてくださっているのを聞くと、嬉しいです。

 

これからも、長く楽しみながら続けて行ってくださいね。

 

ありがとうございました🧡

 

coco bonbonでは、パーソナルカラー診断をはじめ、色に特化してまなぶことができますよ。

無料でご相談に応じてております。

 

人気の方のご予約を再開のしております。今年の空きがわずかです。

2020 / 11 / 10  21:03

RYBカラーパーソナル診断BAコース開講

RYBカラーパーソナル診断BAコース開講

今日は、RYBパーソナルカラー診断BAコース全12時間のうちの前半6時間を終了しました💚

RYBパーソナルカラー診断は、専用パネルを使うので、コンパクトで、診断も分かりやすく、人気の高いコース。

 

RYBを極めると、たくさんの知識を取り入れることができるので、いろんな場で活かすことができる。

 

お問い合わせが多いRYBパーソナルカラー診断です。

 

さて、ご新規の方もご予約を開始しています。お気軽にご相談ください。今年中でしたら、あまり日が空いておりせんので、お早めにお問い合わせをお願いします!

 

カラーをお仕事にしたい方は、しっかりと広く深く学んでいただくことで、自信にもつながるかと思います。ご相談もおきがるにどうぞ。

 

今日のお茶菓子は、うちで資格講座の際のお昼もお願いしている、マツバラのとっても人気なおはぎ。一見普通のおはぎですが、食べてみると、なかなかこんな美味しいのにはありつけません。

7FE2B487-1E94-4474-933F-281B1D1D27D8.jpeg

 

coco bonbonsにお越しいただくと、たまに出てくるお茶菓子です^^

 

2020 / 11 / 01  14:22

読んでいただきたいSAIKO先生のメルマガ

読んでいただきたいSAIKO先生のメルマガ

ぜひ、読んでいただきたいと思う、TCカラーセラピー開発者SAIKO先生のメルマガ。

少し前に、私も書きました、「たくさんカラーを習っても、仕事にするのは難しい。」と思われている方へ届くと良いなと思います。

 

お金をいただかないと仕事とは言えないですから、お客様を得るということについて、出来ないと思われている方へ、この日のSAIKO先生のメルマガは、ぜひ、読んでいただきたいと思い、シェアします。

 

愛するみなさん、こんにちは!
TCカラーセラピー本部、開発者の中田哉子(SAIKO)です。

今日は、パーソナルレッスンDAYです。
日本大会、来月の地方大会に出場の方の指導です。

選手のモチベーションを上げるということが
私の役目でもあるけれど、

選手のモチベーションが上がると
私のモチベーションもあがり、

プラスのスパイラルが起きます。

それは、カラーでも同じ。
パーソナルカラーでお客様がパッと輝く瞬間、
カラーセラピーの気づきで目の輝きが変わる瞬間、
カラー講師として講座内でどんどん生徒さんが変わる瞬間・・・


私は、人が本来の自分を発揮して
輝いている姿を見るのが好きです。


***

今日のテーマ、
「カラーセラピストになるには」

カラーセラピストになるだけなら
誰でもなれます。

そう名乗れば良いだけだから。


そう名乗る根拠が欲しい場合は、
1日で資格が取れるのだから・・・

TCカラーセラピスト講座で5時間学べば良いわけです。


でもね。
資格取った人が、どうしたら
カラーセラピストになれるのか聞いてきた場合は、
このように答えます。


「お客様を作ることができたら
あなたは、カラーセラピストです」とね。


例えば、お金をかけて広告を出すのも1つ

ブログやSNSでファンがたくさんいるのも1つ

方法はいろいろあります。


ただ、あなたがするカラーセラピーに
価値があると感じるかどうかは、

カラーセラピーにお客様が何を期待するかにもよります。


例えば、インスタのフォロワーが10万人いたとします。

そのようなファンがたくさんいる人は、
インスタの投稿している内容を見て
ファンになるわけなので・・・


カラーセラピーとその市場が合っていれば良いですが
もし、ミスマッチな場合は、カラーセラピーが人気になるのではなく

あなたに会いたい、あなたとしゃべりたい
という部分に興味があってお客様が申し込むことになります。


例えば、グラビアアイドルだったらどうでしょう?


つまりその場合、
カラーセラピーじゃなくても良いワケです。


では、お目当てがあなた自身ではなく、
あなたが提供するカラーセラピーならどうでしょう?

つまりカラーセラピストとして活躍したい
ということなら、単なるフォロワー集めより
広告の方が良いかもしれません。


広告は努力しなくても、雑誌や新聞などの
媒体を販売する側が努力して

その広告をたくさんの人に見てくれるように努力してくれます。

ただ、小さな広告枠にサロン名と写真が
ちょっと入る程度だとあまり期待できません。

売れている雑誌の見開き2ページで
特集したりしないと、
カラーセラピーとは何かって伝わらないからです・・・


そして、お金をかけたくないなら、
その努力を自分でしなければなりません。


見てるかどうかも分からない無名の人のブログ。
根気よく、毎日コツコツと記事を投稿して、

まるで砂の粒を1つ1つ集めるかのように
定期的に見てくれるブログファンを作ることになります。


売れないミュージシャンが路上で投げ銭ライブをするように
売れない芸人が道端でチケットを売るように


まだ売れていないカラーセラピストは、
ブログやSNSを使って、明日もまた読みたいと
思ってもらえる記事を書いて行き、

ファンを増やして行く必要があります。


でも、ある程度、観てくれる人がいて
その内容が感動するようなものとか
すごく参考になるものなら・・・

誰かがシェアしてくれるようになります。

確率の問題ですが、それが、たまたま
芸能人だったり、パワーブロガーとかだと
「バズる」わけです。

わざとバズるテクニックというのもありますが
話の内容が変わってしまうので
ここでは、それは置いておいて・・・


ファンが例えば1000人できたら、
その中の数パーセントの人は、
読むだけではなく、実際にあなたの提供する
カラーセラピーを受けてみたいと思うでしょう。


これは、どの業界も同じです。

例えば、今時、ヨガのインストラクターに
なりたいと思ったら、インドに修行に行かなくても

200時間のヨガ講習を受けたら
資格が取れたりします・・・

カラーセラピストと同じように
ヨガインストラクターの資格保持者も世の中にたくさんいます。


でも、実際に活動している人はわずかです。


それは、インストラクションが下手だからなのでしょうか?

いえいえ違います。


上達したかったら場数を増やせば
誰だってだんだん上手くなります。


カラーセラピストもそれは同じです。

モニターを集めたり、イベントに出て
たくさんの人にカラーセラピーをする
経験がつめたら上達できます。

もちろん、ヨガもカラーセラピーも
毎回、終わった後、一人反省会が大事で・・・


どこが上手くできなかったか
どこが上手くできたか

次回までの課題は何か・・・
そうやってクォリティを上げる努力が必要。


TCカラーセラピーはそれを記録するための
100ノートと言うものがあります。


でもね・・・
ヨガはスポーツジムとかで、1レッスン3000円
とかでレッスン講師を募集していたりしますが、

交通費は出ないし、1日1本、週1~2回
とかだと、収入はわずかなので、

それだけで食べては行けません。

カラーセラピーもそれは同じです。


けれども、1日3~5本インストラクション
しているヨガ講師もいます・・・


もちろん人気講師になれば1レッスンの料金も上がりますから
それだけで食べて行けるでしょう。


そのようになるまできっとその人は、根気よくコツコツと
最初はジムで1レッスンからスタートしているかもしれません。


クォリティの高いレッスンを提供できるようになれば
ファンが増えて、1つだったレッスンが2つになったり

そのことが評判になれば、他のジムからも
お声がかかったりしますしね。


そしてファンが増えたら、SNSでも発信することで
SNSのファンも増えて、イベントを開催すると
来てくれるようになり・・・

自分で集客できるようになれば
自分の教室やオンラインサロンも持つことができます。


カラーセラピーも同じです。

何年もご自宅でカラーの講師として
がんばっている先生方も、

ある時は、イベントに出店し
ある時は、カルチャースクールで講師をしたり
専門学校の非常勤講師をしながら

自宅サロンやスクールに来て下さる
お客様を自力でウエブで集めて、

10年、20年・・・とカラーを仕事にしているのです。


何になる場合でも、やっていることは
すごく泥臭いのです。


習っただけで、モニター集める努力もせずに、
悩んでもしょうがないのです・・・


本当に好きなことなら、
草の根運動からでも、まずは行動して

一定レベルまで、提供するコンテンツの
クォリティを上げて行くこと。


そうすればファンやリピーターが
つくようになり、仕事として成り立って行けるようになります。



***

明日も、お楽しみに☆



※この文章がもし、お役に立つようでしたら、ご自由に引用、転載して下さいね!

◎カラーを通じて、愛をお届け致します♪
このメルマガをお友達やお知り合いの方に転送していただけたら嬉しいです!


●ご登録はこちらへ空メール
t164360@1lejend.com ?


●なかたさいこのブログ
http://ameblo.jp/nakatasaiko?


































2020 / 10 / 31  15:03

今日はハロウィン🎃

今日はハロウィン🎃

今日はハロウィンですね。

特に子供が大きいので、パーティーもしませんが、🎃料理くらい作ろうかなと思います。

 

昨日は、TC公式勉強Chapter2を開講したり、セッションのご予約をいただいていたので、ワンセルフカードセッションをさせていただきました。

心が温かくなるような気づきが得られたりするのが、ワンセルフカードの素晴らしいところ。

今日も、「じんわり温かくなった」とおっしゃって、お帰りの際は、お顔に笑顔ありで、帰られました。

選ばれたカードはプレゼントさせていただいてます。

私も、昨日も自分でワンセルフカードのセルフリーディングをしました。

 

5E355044-D099-450D-AD18-1E4C5C281279.jpeg

 

 全部ブルーのカードを選んでいます。RYBアロマも使ってみると、色を見ずに香りだけで選んだのに、ブルーの香りをずーっと嗅いでいたいと感じました。

色と香り、意識と無意識、全てにつながってています。

 

公式勉強会も着々と進んでいますね。やるとやらないのでは全然違いますね。私にとっても、初心を忘れないという意味でも、良い勉強です。

3B76D03C-D8EC-4526-8813-BE92E9F1BFF5.jpeg

 

💚💚12/26〜1/31は39キャンペーン💚💚

セッション、ワンセルフカードワークなどが3,900円で受けることができます✨

2020 / 10 / 29  23:17

資格をとってもまた勉強するの?

資格をとってもまた勉強するの?

資格を取ったらすぐ使える、もう勉強しなくていいのでは…なんで勉強会でまたお金を使うのか…そんな想いを抱かれる方に、届くといいなと思って、私個人の意見を書いてみようと思います。

 

その気持ちはよくわかるんです。

ただ、カラーセラピストとして、仕事をする場合、日々の勉強は不可欠。

それは永遠に続きます。

でも、どんな仕事でもそうなのでは…と感じます。少なくとも、私が今まで働いてきた仕事も、常に勉強でした。

でも、特にカラーセラピストは、勉強会などで軌道修正をしないと、セッションは我流になります。

 

きっと資格をとってから、期間が経っている方がいらして、やらない期間が長く、その状態で第三者にセッションをしたらどんなことになるでしょう、破茶滅茶なセッションをしているかもしれません。

 

また、完璧な人間がいないのと同じで、パーフェクトなカラーセラピストなんていない、だからこそ、私達は、日々自己研鑽が必要なのだと、思います。

 

お金がかかる…という方もいらっしゃるでしょう。

 

でも、それは仕方ありません。何でもタダでは学べません。

 

開発の先生が、「講座は商品です」とおっしゃっています。

私がやる講座もひとつひとつが商品。

開発者の想いが詰まったシステムを大切に扱い、忠実に伝えていく。

 

もしも、自分は沢山習ったけど、お金を生み出せない=仕事にならない、と嘆いておられる方がいらっしゃるとしたら、もっと徹底して、自分のものにしてみたらどうでしょう。きっとまだ落とし込めていない感が、ブレーキをかけてしまっているのではないでしょうか。

 

勉強会など、フォローも行なっています。お気軽にお尋ねください。

 

多忙になり、出張ワークをやめてしまいましたが、来年、良きご縁に恵まれまして、久々に単発のワークショップをさせていただくことになりました。

 

またご案内させていただきます。少人数で行う予定です。よかったら、ご参加ください。楽しんでいただけるよう準備します。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...