Information & Diary

2020-02-05 15:11:00
オーラライトカラーセラピー

私にとって、カラーセラピーの集大成として、学び始めたカラーセラピーは、オーラライトカラーセラピーでした。

 

 

80本のハーモニーボトル、その美しさから心を奪われ、このカラーを集大成にしようと決めていました。  

 

 

トニー・クーパーとマリオン・クーパーの2人によって、創られた、イギリス発祥のカラーセラピー。

トニーは、「カラーセラピーは占いではなく、心理学だ」と言っています。

 

カラーセラピーが、長い間研究されてきた色彩心理学の蓄積から生まれた色彩の科学であるのに対し、占いは、神が定めた運命を伝えるメッセージという点で、カラーセラピーと占いは全くの別物であるということが分かります。

 

私がカラーセラピーが好きなのは、そういったところが大きいと思えます。

 

現在は、まだオーラライトカラーセラピーセッションにつきまして、準備中ではございますが、なるべく早くにセッションを開始できるようにしようと思っています。

 

現在、何色でも読みとけ、深いリーディングができるRYBカラーリーディング、カラフルな14本のボトルからなるTCカラーセラピーセッションを受けていただけます。

 

 

ぜひ、セッションにいらしてください。

 

セッション時間は、1時間となります。

 

ご予約をお待ちしてます。

平日はカラーセラピーセッションでしたら、調整し、受けていただける日が確保できるかもしれませんので、まずは、お気軽にご相談ください。

 

カラーを学びたい方のご相談も随時お伺いします。

 

色を追求するために、あえて、深い色の世界を、すこしでも日々深めていけるよう、カラーだけのお教室として、cocobonbonsを開いています。

 

そこが、私のお教室のこだわりです。

 

安心してお越しください。


トップに戻る