Information & Diary

2020-02-02 02:13:00
1ヶ月半ぶり

今日は1ヶ月半ぶりの実家に帰る日。

実父の介護が始まってから、年に1.2度しか帰らなかった実家が週2のペースで帰る生活に。

 

私の入院をきっかけに、ヘルパーさん、配食センターさん、ケアマネさんのお力を借りて、私が帰らなくても、困らない生活に一応はなりました。

 

これから親が若返ることはなく、老いていくばかりではありますが、老いを受け入れ、その時の最善は尽くそうと思っています。

 

 

とは言え、私もまだまだ治療中なので、実家に早朝から帰るのは、元気な時でも疲れるので、かなり身体が疲弊しますが、無理なく、当分は回数を少なく、帰省しようと思います。

 

 

父はお正月に無事誕生日を迎えました。プレゼントは、私も入院や通院であまり動けず、気持ちだけのもの。初詣に買ったお守りと一緒に。

IMG_1830.JPG

 

 

あとは、配食があるけれど、たまには私の作ったものを食べたがるので、手作りの惣菜に、父が欲しがりそうなもの。

 

 

介護用品はあらかじめ、買えるときに、たくさん買って、車に積んでいるので、朝には持っていくだけ。

 

1ヶ月半ぶりの帰省、ケアマネさんからは随時、連絡を受けているので、ある程度は予想がつきます。父に会えるのは、嬉しいような、弱ったのを目の当たりにするのが怖いような、怖い気持ちの方がどちらかというと強いですが、そんなことを言ってもいられないので、とりあえず行ってきます٩(^‿^)۶

  

帰りの道中は、雪がありませんように…。早朝に焼いた「ちぎりパン🍞」、我が家のと父のと2つ、焼きました。焼きたては、美味しかったです。

 

IMG_1831.JPG

 

 

カラーセラピー、パーソナルカラーをお伝えする、色彩プライベートスクールを主宰しています。こだわりは色彩、色に特化しているところ。色を生活に取り入れたい方は、ぜひお越しください。

 


トップに戻る