Information & Diary

2020-01-30 02:25:00
本紹介

時々読む本。

大学生のころ、フロイトの本は読みましたが、アドラーについては、カラーセラピーを学び始めてからです。

 

面白いです。

 


トップに戻る