Information & Diary

2020-01-16 08:49:00
新しい講座を開講できるようになりました

この度、「RYBカラーエデュケーションプログラムインストラクター」の認定がいただけましたので、こちらでご報告をさせていただきます。

 

IMG_1653.JPG

 

RYBカラーエデュケーションプログラムとは、「カラーの塾」と言われるように、色の基礎をしっかりと、ゆっくりペースででも、お友達同士や親子、小学校高学年のお子様達に、公文式のように色を学んでいただける、今でになかったプログラムです。私のところでも、すでにこちらのコースを開講しています。

 

 

RYBカラーエデュケーションプログラムリーダーコース」を新しく開講できるようになりました。

 

 

RYBカラーエデュケーションプログラムリーダーコース」とは、上記の「RYBカラーエデュケーションプログラム」が開講できることを目的としたコースで、どなたでも、ご受講いただけます。

 

 

すでに、何度かこちらのコースを受講したいというご希望がありましたので、開講できるように準備をして来ました。本部から認定がいただけましたので、ご受講希望の方は、ご連絡ください。

 

私も開講ができることを楽しみにしていた講座です。これから、このような講座がより求められるのだろうと感じています。

 

それでは、「RYBカラーエデュケーションプログラム」とは、どんな講座なのか、ここでもう一度振り返ってみます。

 

「RYBカラーエデュケーションプログラム」とは、RYBカラーから生まれた、21世紀に《心が育つ!》《活きる力がつく!》講座。

 

 

この講座は、子供たち、子どもを育てるお母さんたち、子どもを支援する大人の方たちにオススメの講座です。

 

老人ホーム、デイケアなどでのワークにも、知識を役立てていただけると思います。

 

 また、「色を学びたい!」「色の知識をつけたい」「色を生活や仕事に活かしてみたい」 方にもオススメです。

 

そして、

 この講座では、実際の教育現場において、実践してきたワークがまとめられています。

 

この講座で、「考える力」「表現する力」「応用する力」など様々な力を、楽しみながらつけていこう!とする講座です。それは、すなわち現代において乏しいと言われる、「自己肯定感」を養うことに繋がります。

 

それゆえ、こちらの講座は、カラーのセッションを学ぶのではなく、色の知識を学ぶための講座です。カラーセラピストを育てる講座ではございません。

 

これからの時代、色の力としては、上記のような講座が益々求められると言えます。

 

ご受講希望の方、ご質問などありましたら、お問い合わせからお願いします。

 

RYBカラーエデュケーションプログラムにつきましての受講詳細は、メニューに記載しております。

 

今回あたらしく開講可能となりました、RYBカラーエデュケーションプログラムリーダーコースについての詳細は、近日中にメニューへ掲載する予定です。

 

 

RYBカラーエデュケーションプログラムリーダーコース

受講時間  12時間

 

受講費 67,000円〈テキスト 、税込〉

  

認定証をご希望の方は、認定証発行に2,000円かかります。

 

受講資格 どなたでもご受講いただけます。

 

受講後、認定には、レポートを提出いただきます。

 

RYBカラーリーディングベーシックカウンセラーの方がこの講座を受講される場合、受講時間は6時間になり、受講費は35,000円になります。

 

RYBカラーエデュケーションリーダーコースを受講され、認定されますと、RYBカラーエデュケーションプログラムコースが開講可能となります。

 

ご予約をお待ちしております。ぜひ、チャレンジしてみてください。楽しく学んでいただける講座です。 

 

 

 


トップに戻る