Information & Diary

2019-03-13 08:53:00

実家の庭に植えてある梅の木。

樹齢何年だろう。私の生まれる前から存在してる。梅は、春の季節を真っ先に教えてくれます。

その花の色も無数にあって、白またはピンクから赤と幅も広い。

 

紅梅色という、色を学んだことのある方ならご存知の色名は、紫みの紅い色。

 

今日ゆっくりと庭を見回したら、いろんな植物が花を咲かせていました。

 

梅の花言葉もたくさんあって、「高貴」「高潔」「気品」「澄んだ心」とその凜とした雰囲気そのままの花言葉があります。

 

家庭の事情で、バタバタはしていますが、今あることをやるのみ。

限られた時間の中で仕事のやり方を変えたら、いろんなありがたいお話をいただくようになりました。

 

 

今年7年目に入りますが、痛感することは、何かを追求すること、極めること、常に日々学び続けること、これに尽きるんだということ。仕事の質も変わって来る気がします。中身が伴わなければ、意味がないんです。

 

 

 

カラーを学びたい、セッションを受けたい方、パーソナルカラー診断は、coco bonbonsへお気軽にどうぞ。

 

 


トップに戻る