Information & Diary

2019-01-06 02:34:00

セルフ色育を家族がそれぞれに行いました。

 

IMG_8544.JPG

 

セルフ色育、娘も主人も嫌がることなく、黙々と空いている時間に、それぞれに別々でとりくんでくれます。

右が主人で、左が娘。

主人は昼間に取り組んでくれてました。

娘は寝る前に描いてくれました。

 

私は寝る前に、8色のぎゅっとくんから、今一番気になるぎゅっとくんを選びました。

選んだのは、オレンジのぎゅっとくん。IMG_8545.JPG

 

 

「色育」を家族で取り組むようになり、相手のことを前よりよく考えるようにもなりましたし、なにより、色を介してコミュニケーションも取れるようになりました。

 

あなたも「おうち色育」から始めてみませんか?

あなたのやりたい気持ちを応援します。

 

色育は3つの生きる力を育てます。

「集中力」、「想像力」、「コミュニケーション力」

どんな年代の方にも必要な力なのです。

お父様が取られる方もいらっしゃいます。

お仕事の場でも活かせるからということで、取られたりと様々。

cocobonbonsからも、男性のアドバイザーさんが誕生しています。

私も、小さいお子様を持つママさんから、婚活、認知症予防など色育では、多岐にわたり、色育講座をさせていただいてます。

 

色育は、IQでは計ることのできない、非認知能力を育てるのです。

 

色育の先生になりたい方へ。

 

色育アドバイザー養成講座開講日

1/26 1/31 2/18 2/24 2/25 2/9 2/17

2/19  

 

このうち、2/24は本通教室

 

色育アドバイザー養成講座には、カラーセラピスト資格が必要です。お持ちでなければ、色育の色の意味と傾聴入門講座にご受講後、お申し込みください。

色育の色の意味と傾聴入門講座も、cocobonbonsで開講します。詳しくはメニューをご覧くださいませ。

 

 

 


トップに戻る