Information & Diary

2017-02-03 02:09:00

最近、カラーセラピーで言うと、セッションの大切さを前よりも増して、とっても感じるようになりました。

カラーセラピーを深めること、もっともっと深めること、セッションがとっても大切であるし、手相も鑑定することの大切さを痛感します。

私は今、RYBカラーリーディングを学びに呉にいらっしゃる佳子先生の元に通っています。RYBカラーリーディングは、三原色理論から読み解くので、何色でも細かく読み解けるところ、内容がとっても奥深く、面白い。私が学んできたものはどれも面白いですが、とっても面白い。

話は変わりますが、今日はとっても驚いて、嬉しいことがありました。

私のところでDEWサンキャッチャーを学んでくださって、沢山の方がティーチャー講座まで進んでくださっています。その中で、とっても上手にセッションをされる方がいらっしゃいました。

彼女は、本講座には進まれていないけれど、私以上に忙しいKさんが、時間の無い中、資格を取った後、モニターさんを集めて、実際にセッションをして活動をしつづけておられたんですね、とっても上手にDEWサンキャッチャーカラーセラピーのセッションをされていて、今日は驚いたと同時に嬉しかった出来事でした。

今度開発者の幸乃先生がいらっしゃったら、彼女の話をしようと思っています、きっと先生も喜んでくださることでしょう。彼女は、毎月私が開催している「色のお茶会」に参加してくれています。私も学びであり勉強の場でもある「色のお茶会」。

広島で、DEWサンキャッチャーカラーセラピーやサンキャッチャーと言えば、Kさんをはじめ、私のところで学んでくださった人たちの名前が挙がるようになったら嬉しいなと思います。

そしてそれはきっとそう遠くないでしょう。

モノづくりのワークやモノづくりだけをする、と言っても本当に講師としてやっていくとすれば、長く続けていくには、カラーセラピーの知識、セッション、などがどうしても必要です。それも上手であったり、深めて勉強を続けていくような講師がやっぱりいいのではないでしょうか。私ももっともっとコツコツと学びながら、続けていきたいと思っています。

coco bonbonsでは、DEWサンキャッチャーカラーセラピーティーチャー講座を終えられましたら、本講座Color-Brilliance-Dewカラーセラピスト養成講座をご用意しております。本格的に活動をしたい方にお勧めの講座です。

中区のアトリエでは、カラーセラピーのワーク、カラーセラピーや手相の資格講座、カラーセラピーセッション、手相リーディングを中心に、それらの最も重要な土台の上に、気軽に楽しむ目的のモノづくりワークを同時に開講していきたいと思っています。そして今後、カラーセラピーや手相の開発者の先生から直接私が学んだことは、シェア会として、広く資格をとって活動くださっている方に、すべてお伝えしていきますので、その際はぜひ、ご予約の上、ご参加いただけたらと思います。


トップに戻る